“奇跡のホルモン”アディポネクチンで美容と健康の悩みを解決!  株式会社スプラウト オフィシャルページ | アディポネクチン.com

株式会社スプラウト_ロゴ.png

メンバー.png

ホーム.1.pngホーム.1.pngアディポネクチン.1.pngアディポネクチン.1.png製品情報.1.png製品情報.1.png会社概要.1.png会社概要.1.pngお問合せ.1.pngお問合せ.1.png

HOME > アディポネクチン製品情報 SP-18 わんちゃん・にゃんちゃん

わんちゃんにゃんちゃん.1.png

超善玉ホルモン「アディポネクチン」を増やして大切なペットの健康維持を

わんちゃんにゃんちゃん.2.png

わんにゃん報告.png

LipoTEST(脂質代謝解析サービス)で経過観察を実施しました。

Case ①

プロフィール

  • 【動物種】犬 【品種】ポメラニアン 【性別】雄 【年齢】9歳4ヶ月
  • 【体重】6.2Kg(B.C.S)=3(標準体重)
  • ■病歴;食欲不振と慢性嘔吐。超音波検査で胆泥の存在が認められた。

検査

  • ■院内血液検査・・・・・ALP=1595 IU/L、GPT=246 U/L
  • ■LipoTEST検査・・・・分類:パターン3・複合型
    • コレステロール(Total、LDL、HDL)中性脂肪(CM、VLDL)が高値を示した。

治療計画

  • 胆泥の排泄を促すためのトレピブトン(スカパール:1.5mg/kg/BID)の投与およびウルソデオキシコール酸(ウルソ:10mg/kg/SID)の投与に加え、脂質代謝改善のサポートを目的としたサプリメント(SP-18わんちゃん:1包/SID)の給与を選択。
  • 経過観察後、3ヵ月目に再検査を行った。

LipoTEST波形の変化

モニター報告002.jpg

解析結果によるモニター評価

  • 脂質代謝改善のサポートを目的としたサプリメント(SP-18わんちゃん)により、高値であったコレステロール、中性脂肪共に正常範囲内まで減少した。
  • 肝酵素ALPも 1595 IU/Lから 479 IU/Lまで改善した。
  • 食欲も回復し、慢性のおう吐は改善した。
  • サプリメント(SP-18わんちゃん)のみの給与にし、継続的な維持に移行する方針。

症例提供:かたやま動物病院 片山拓生先生(横浜市戸塚区)

Case ②

プロフィール

  • 【動物種】犬 【品種】ポメラニアン 【性別】雄(去勢) 【年齢】7歳6ヶ月
  • 【体重】5.7Kg(B.C.S)=3(標準体重)

検査

  • ■院内血液検査・・・・・ALP=506 IU/L、中性脂肪=203 mg/dl
  • ■LipoTEST検査・・・・分類:パターン2・インスリン抵抗性型
    • コレステロール(VLDL)中性脂肪(Total、CM、VLDL、HDL)が高値を示した。
  • 治療計画
  • 胆泥の排泄を促すためのウルソデオキシコール酸(ウルデナシン:50mg/SID)の投与および脂質代謝改善のサポートを目的としたサプリメント(SP-18わんちゃん:1包/BID)の投与を選択。
  • 経過観察後、2ヵ月半後に再検査を行った。

LipoTEST波形の変化

モニター報告003.jpg

解析結果によるモニター評価

  • 脂質代謝改善のサポートを目的としたサプリメント(SP-18わんちゃん)により、高値であったコレステロール、中性脂肪共に顕著に改善し、VLDL中性脂肪以外は正常範囲内まで減少した。
  • サプリメント(SP-18わんちゃん)のみの給与にし、継続的な維持に移行する方針。

症例提供:かたやま動物病院 片山拓生先生(横浜市戸塚区)

Case ③

プロフィール

  • 【動物種】猫 【品種】MIX 【性別】雄(去勢) 【年齢】8歳5ヶ月
  • 【体重】8.3Kg(B.C.S)=5(肥満)
  • ■来院理由:偏食で低脂肪食、減量食を一切食べず、母猫は糖尿病を患っていたため。

検査

  • ■超音波検査・・・・・胆泥が認められた
  • ■血液検査・・・・・・GOT(参考基準値12~45)=68 IU/L
  •            GPT(参考基準値19~90)= 150 IU/L
  •            TG(参考基準値8~71)=524 mg/dl
  • 治療計画
  • 泥の排泄を促すためのウルソデオキシコール酸(ウルデナシン:50mg/BID)の投与および脂質代謝改善のサポートを目的としたサプリメント(SP-18にゃんちゃん:1包/BID)の給与を選択。尚、偏食のため、錠剤等の投与をスムーズに行うために開発されたサプリメント(SP-18にゃんちゃん)を用い、定量を給与した。
  • 経過観察後、1ヵ月目、2ヵ月目に再検査を行った。

血液検査値の変化

モニター報告004.jpg

解析結果によるモニター評価

  • 脂質代謝改善のサポートを目的としたサプリメント(SP-18にゃんちゃん)により、高値であった中性脂肪は1ヵ月目に約86mg/dl減少した。食事管理のできないケースに本サプリメントは有用だと考え、今後も継続する方針。
  • GOT・GPTともに改善が見られた。

症例提供:かたやま動物病院 片山拓生先生(横浜市戸塚区)

ワンにゃん試食.1.png

Case ①

試食期間

  • ■7週間:2009年11月27日〜

対象食品

  • ■SP-18わんちゃん

試食犬情報

  • 【犬種】アメリカンコッカー・スパニエル
  • 【性別】オス
  • 【年齢】9歳
  • 【食事】サイエンスダイエットジュニア
  • 【悩み】高脂血症

生活条件

  • 制限なし。普段どおりの生活に加えて、本商品を指定通りに試食

測定回数

  • 3回(開始前、4週後、7週後)にわたり測定

測定項目

  • 体重/LDLコレステロール値/中性脂肪値

case-1.jpg

アンケートの回答

  • 「SP-18わんちゃん・にゃんちゃん」商品の特徴について

大変興味をもった。
【理由1】健康食品メーカーが開発し、すべての原材料が自然由来100%の商品。
【理由2】「アディポネクチン」の研究から生まれた。

実際に食べさせてみた後の様子について

  • 【食いつき状況】普通に食べた
  • 【体調の変化等】
  • 【毛づや】毛づやがよくなった
  • 【皮膚】変化なし
  • 【便通】変化なし

先生の意見

今回、12.6Kgの犬でしたので、通常3包/日ということですが、サプリメントなので、必ず効果が出るとは限らないということ、見た目は元気であることオーナーが価格の問題で少しためらっていたので、2包/日で試してみました。それでも、十分効果があったと思われます。思っていた以上に血液検査の数値が下がっていたので、現在は1包/日にし、フードもシニアからライトに変えて様子を見ているところです。これからも、高脂血症の症例にすすめてみたいと思います。

Case ②

試食期間

  • ■1か月間:2009年10月21日〜2009年11月18日

対象食品

  • ■SP-18わんちゃん

与える量

  • 1日に付き1袋

試食犬情報

  • 【犬種】ダッックスフンド
  • 【性別】オス
  • 【年齢】8歳
  • 【BCS】4:体重過剰
  • 【使用しているフード】ロイヤルカナン 満腹感サポート
  •  ※2009年6月から使用するも、効果なし。

生活条件

  • 制限なし。普段どおりの生活に加えて、本商品を指定通りに試食

測定回数

  • 3回(開始前、2週後、4週後)にわたり測定

測定場所

  • ヨシザワ動物病院(東京都新宿区)

測定項目

  • 体重/胴周り/コレステロール/血糖値/収縮時血圧

case-2.jpg

アンケートの回答

  • 「SP-18わんちゃん・にゃんちゃん」商品の特徴について

大変興味をもった。
【理由1】健康食品メーカーが開発し、すべての原材料が自然由来100%の商品。
【理由2】高級サプリ「SP-18」配合。

実際に食べさせてみた後の様子について

  • 【食いつき状況】喜んで食べた
  • 【体調の変化等】活発になった
  • 【毛づや】毛づやがよくなった
  • 【皮膚】きれいになった
  • 【便通】よくなった

先生の意見

今回の犬については良好で、腹部のたるみがなくなったと飼い主もとても満足している様子。
今後も続けてみたい。

Case ③

試食期間

  • ■1ヶ月間:2010年3月5日〜2010年4月2日

対象食品

  • ■SP-18わんちゃん

与える量

  • 1日に付き1袋

試食犬情報

  • 【犬種】ダックスフンド
  • 【性別】オス
  • 【年齢】12歳
  • 【使用しているフード】ロイヤルカナン 満腹感サポート

生活条件

  • 制限なし。普段どおりの生活に加えて、本商品を指定通りに試食

測定回数

  • 3回(開始前、2週後、4週後)にわたり測定

測定場所

  • ヨシザワ動物病院(東京都新宿区)

測定項目

  • 体重/胴周り/コレステロール値/血糖値/収縮時血圧

case-3.jpg

アンケートの回答

  • 「SP-18わんちゃん・にゃんちゃん」商品の特徴について

大変興味をもった。
【理由1】健康食品メーカーが開発し、すべての原材料が自然由来100%の商品。
【理由2】保存料・着色料など添加物を使用していないこと。

実際に食べさせてみた後の様子について

  • 【食いつき状況】普通に食べた
  • 【体調の変化等】変わらない
  • 【毛づや】変わらない
  • 【皮膚】変わらない
  • 【便通】よくなった

先生の意見

1ヶ月試してみて、ダイエットとして効果があると考えています。

Case ④

試食期間

  • ■1ヶ月間:2010年4月8日〜2010年5月5日

対象食品

  • ■SP-18わんちゃん

試食犬情報

  • 【犬種】ミニチュアダックスフンド
  • 【性別】メス
  • 【年齢】9歳
  • 【食事】減量アシスト
  • 【悩み】肥満・高脂血症

生活条件

  • 制限なし。普段どおりの生活に加えて、本商品を指定通りに試食

測定回数

  • 3回(開始前、2週後、4週後)にわたり測定

測定項目

  • 体重/中性脂肪/コレステロール値/空腹時血糖値/BCS

case-4.jpg

アンケートの回答

  • 「SP-18わんちゃん・にゃんちゃん」商品の特徴について

大変興味をもった。
【理由1】「アディポネクチン」の研究から生まれた。

実際に食べさせてみた後の様子について

  • 【食いつき状況】普通に食べた
  • 【体調の変化等】変わらない
  • 【毛づや】変わらない
  • 【皮膚】変わらない
  • 【便通】変わらない

先生の意見

体重はやや減少したがTRIGは上昇した。
一ヶ月ではみじかいのであろうか?
今回の症例以外にも当院では高脂血症と膀胱胆石(シュウ酸Ca)の症例にて継続処方を行っています。他の薬剤と併用していますので、SP-18わんちゃん単独での効果は不明ですが悪化は認められないようです。

Case ⑤

試食期間

  • ■1ヶ月間:2010年3月9日〜2010年4月9日

対象食品

  • ■SP-18にゃんちゃん

与える量

  • 1日につき1袋

試食猫情報

  • 【 猫 】
  • 【性別】オス
  • 【年齢】12歳
  • 【食事】糖コントロール
  • 【悩み】糖が下がらない ※糖尿のため、インスリンを併用

生活条件

  • 制限なし。普段どおりの生活に加えて、本商品を指定通りに試食

測定回数

  • 3回(開始前、2週後、4週後)にわたり測定

測定項目

  • 体重/胴回り/コレステロール値/空腹時血糖値/BCS/中性脂肪

case-5.jpg

アンケートの回答

  • 「SP-18わんちゃん・にゃんちゃん」商品の特徴について

少し興味をもった。
【理由1】健康食品メーカーが開発し、すべての原材料が自然由来100%の製品。

実際に食べさせてみた後の様子について

  • 【食いつき状況】普通に食べた
  • 【体調の変化等】とても元気が良くなった 但し、糖尿なのでインスリンもつかっていた
  • 【毛づや】よくなった
  • 【皮膚】きれいになった
  • 【便通】よくなった

先生の意見

食欲があったので違和感なく食べられた。動物の好む匂いがあった方が食べやすいのでは。

わんちゃん5.png
にゃんちゃん5.png

アディポネクチンタブ.png
開発の背景タブ.png開発の背景タブ.png
試験データタブ.1.png試験データタブ.1.png
働きタブ.1.png働きタブ.1.png
動脈硬化タブ.png動脈硬化タブ.png
高血圧タブ.1.png高血圧タブ.1.png
糖尿病タブ.1.png糖尿病タブ.1.png
増やすにはタブ.1.png増やすにはタブ.1.png
長寿タブ.1.png長寿タブ.1.png
メタボリックタブ.1.pngメタボリックタブ.1.png
リュウマチ.1.pngリュウマチ.1.png
肺の生活習慣病タブ.png肺の生活習慣病タブ.png
痛風タブ.11.png痛風タブ.11.png
クレアチニンタブ.1.pngクレアチニンタブ.1.png
肝硬変タブ.1.png肝硬変タブ.1.png
腎臓・肝臓タブ.1.png腎臓・肝臓タブ.1.png
製品のご案内.png
bnr_sp18_basic.jpg
bnr_sp18_slim.jpg
SP-18犬猫SP-18犬猫
onlineshop.pngonlineshop.png
セミナーのご案内1.png
iPhone・iPadのお申し込み